投稿

まいどです。

イメージ
まいどです。

先日ベトナムの北・中部の方で水害があり、多くの人が被災しました。DOVNの労働組合も古着の寄付を呼びかけ、たくさんの服の寄付が集まりました。
ベトナム人はボランティアが大好きで、仕事柄ベトナム人の面接をしますが、大学出身者の多くはボランティア実績を履歴書に記入してきます。

私の持って来た量が恥ずかしくなるほど、大量の古着が集まりました。











日曜日、手すきの人が集まって仕分けとおたたみ作業です。 どこからかバイク部隊がどんどん持ち込んできます。どこかに保管していたようです。



3時間ほどかけて仕分け完了です。





組合チャーターのトラックに積み込んで終了。
DOVNでこれくらい集まるという事は、ベトナム全土ではものすごい量の古着が被災地に送られるということではないでしょうか。逆にゴミにならんかしらん、と思ってしまう今日この頃です。

わかっちゃいない。

イメージ
この一打にかけろ 気合いで振り抜けよ 誰もお前を止められない 桧山よかっ飛ばせ


皆さん、お久しぶりです。 桧山ファンです。


いやー。 キャサリンまた帰国しましたわ。
日本の家電達はざわついてますわ。 そらー家電だって長生きしたい。

そして、奴ら。 ここぞとばかりに射ってきましたね。
これまで何度か射ってみたものの届かない。
届くの作るよー! 名前はテポドン2だよー! って言ったもののまだ未完成
で、帰国に合わせて ここぞとばかりに東北方面へ発射。 結局届くので射つんかい!!



言っておくけどね、



水上は核兵器じゃ倒せないから!! 何度射っても無駄だから!! 嫌いなの鳥だから!!!



キャサリン弱点.com
マイク佐藤

Vietnamese curry~~~!!

イメージ
今日のランチはベトナムカレー!



ベトナムは本当に祝日が少ない国。
その数少ない祝日と土日が重なり、ダイキョーオータベトナムは、
明日から連休を頂きます。
で!もううれしくてうれしくて、連休前の宴です。(笑)




これは社員の手作りカレー。
気絶するほどうまい。
一度、自宅で作り方を習いましたが、あまりにも複雑で、
キャサリンは、途中からあそびほうけてました。はい。
ほんとに美味しいんです。
これだけは、いつの日かベトナムに別れを告げる時までに
マスターしたいベトナム料理です。


ほんとはこれチキンで作るんです。
でも、、私が鶏肉たべられないので、、、
(生きてる鳥が大嫌い。だから死んだ鳥はもっと嫌い)
豚肉でカレーをつくってくれましたーーー!


そんな幸せな気持ちを、キャサリンは髪型で表現してみました。








いつもこんなあほみたいな髪型で仕事している訳ではありません。はい。


それでは連休中はご迷惑をおかけ致しますが、
どうぞよろしくお願い致します。 げぷっ。


警告!
しゃちょうさま⇒きょう「は」かわいいね~~~
キャサリン⇒きょう「も」かわいいです! きりっ!
日本語はむずかしいですよ!!













まいどです。

イメージ
まいど、まいど。

先日アパート近所の寺院を散歩してきました。

以前から気になっていたのが、涅槃像。
google地図でも確認できますね。


向かいにも寺院があります。
ここにも小さいですが涅槃像がありました。












天上天下唯我独尊の図でしょうか、こうい
うディオラマもあります。
ほかの寺院もカラフルです。 この辺りは寺院が多くて、小さなバス借り切って寺院めぐりする人が多くいます。
夜になると電飾きらきらで結構きれいなお寺もあり、仏教でも日本人とは宗教観が違うところが面白く感じる今日この頃です。

キャサリン洋子水上 (総統)

イメージ
皆さんこんにちは
日本人です




早速であるが
これは弊社の朝礼の様子だ

メンバーはテクニカルチームと呼ばれる
工場の技術部隊

もちろんこの視線の先にいる総統は
我らがキャプテン”キャサリン洋子水上”



キャプテンの朝は午前3時に始まる
朝食作りに読書、適度な運動
もちろん全てローカーボ

意識が違う
そう、我らがキャプテン”キャサリン洋子水上”



彼女は家電に弱い
口癖は”つかない”壊れた”すてる”
生きる断捨離

そう、我らがキャプテン”キャサリン洋子水上”




キャプテン、電源入れようぜ。







キャプテンのデスクトップを見てみよう






多すぎるウィルスバスターアイコン
危機管理能力

あふれ出るグローバリズム
パスポートもデスクトップに





フォルダー名:あんまり使わない




消そ?







マイク佐藤

ベトナム民族衣装アオザイの巻

イメージ
18世紀に清朝から渡ったチャイナドレスが起源らしいです。
ベトナム航空の客室乗務員の制服にもなっていますね。




身体にフィットするようにパターンができています。
大胆なスリットによりなびくスカートはとても美しい・・・・


ええ、、、着る人が着ればの話。


こちらのおばちゃんたちは、写真の女性のようにはいきません。
民族衣装ですから、結婚式等に着ているおばちゃんたちを
お見かけしますが、
スリットから脇腹がはみ出しています。。。


ベトナムにいるからには一度は着てみたい、、、
着てみたい、、、
着てみたい、、、
このおばちゃんも着てみたい、、、、、


先日アオザイを仕立てるお友達にくっついていきました。
そして、、、そして、、、お店に飾ってあったアオザイを、、、
ちょっと試着してみましたーーーーー!
キャサリンのアオザイデビューです!
どきどきしますねーーー
写真見たいですか?
見たくない?
スリットからはみ出している脇腹なんぞみたくないですね。


じゃ、、ピンボケの写真をどうぞーーーーーーーーーーーーーーー


















まぁ、、、ピンボケじゃないととてもUPできませんね。
というわけで、キャサリンのアオザイデビュ―でございました。







まいどです。

イメージ
まいどです。

私が住んでいるまわりには小さい川がたくさんあります。
そんな街中を流れている川には道路の延長のような、橋とは言えない橋がかかっていますが、大きなサイゴン川やドンナイ川になると、橋がなかなかないんです。大回りしないと目的地にいけないので、不便です。
それで、渡し船が活躍中です。
交通量が多いところは大きなフェリーで、車も運びます。でも、乗船するにも待ち時間が長いので困ります。

交通量が少ないところには小さい渡し船が就航しています。乗船時間は短いですが、運んでもらっている間はする事が無いので、つかの間のんびりします。


順番を守らないベトナム人ですが、船に乗り込む時はルールを順守するんですね。降りる人優先。

右側通行で我先に下船します。

さて乗船。
右側通行で乗り込みますが、奥から詰めません。
乗船したら左ターンして降りやすい場所を各自確保する競争です。



こっちはもう少し小さい船。乗船者数も少なくちょーど良い感じです。










バイクと運転手で15円くらいの料金。
まさに庶民の足。


残念ながら2~3分で向こう岸に到着。またうるさいバイクで走り出さなくてはなりませんけど。